にきび 対策

にきび 対策

にきび 対策


何の前触れもなく突然できるにきびですが、
次々とできたり、顔中にできたりと
悩んでいる人も多いようですね。

にきびには、赤いものや白いもの、痛みが強いもの、
腫れ上がっているものなどいろいろあり、
それぞれケアの仕方も変わってくるようです。
人間の皮膚にはアクネ菌とよばれる菌が
常に存在しているといわれています。

これがにきびの大きな原因だといわれており、
皮脂が過剰に分泌されると毛穴をふさいでしまい、
毛穴の中でアクネ菌が増殖するといわれています。
これが毛穴の中で炎症を
起こすことでにきびがうまれるのです。

毛穴が正常な場合には、
アクネ菌が増殖することはありませんが、
何らかの理由で空気が遮断されてしまうと
アクネ菌が増殖してしまいます。



にきびは、皮脂の分泌が活発になる思春期に
男女に関係なく見られますが、
特に女性の場合は、生理によって
ホルモンバランスが崩れることで
にきびを引き起こすことも少なくありあません。

また最近では、「アダルトにきび」とよばれる
思春期を過ぎた大人にできるにきびに悩む人も増えています。
にきびは、顔だけではなく、頭や胸、
背中などの皮脂腺が多く集まっている
部分ならどこにでもできます。

皮脂腺が活発な人ほどにきびができやすく、
また、皮脂腺に関係なく、
季節の変わり目などにきびが
できやすい時期もあるということです。